FC2ブログ
11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

puyokano

Author:puyokano
娘:かのんんぼ6歳、ふぅ1歳
お姉ちゃんに向かって威嚇して吠えるふぅ。それを見て一緒に吠えるかのんぼ。珍獣2頭の我が家です。最近は、二人だけで遊ぶことも多くなりました~♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日常会話

2008.12.19 21:14|かのんぼ
子どもって本当ーに大人の話すことをよく聞いていますよね?
知らん顔しているけど、しっかり耳には入っているようで。

実家にお世話になっているわたしたち。
せめて夕食くらいは作らなくては、手伝わなくては。(もっと働け?)
母とよく、明日はなににしようかー。今日のメニューは?
とかなんとか話しているんです。

ある日、
あしたの めにゅう かんがえてるの!
なにに する?」「かあちゃんにするか?!
と、電話帳やらレシピ本やらを出してきます。
・・・・まんま、母とわたしの会話。えぇぇっ!?電話帳??

(かあちゃん=てんきち母ちゃんのレシピ本。大重宝です。)
↓コレ
51UX7gj6VfL__SL160_AA115_.jpg
カンタン・オイシイレシピばかりで、かのんぼもモリモリ食べます。
美味しくないと口にも入れないのですが、この本で作ると食べっぷりがいい~♪
わたしの匙加減で作った料理は出されることが多いのですが・・(T△T)


雨の日、おばあちゃんと傘をさしてお買い物へ。
自分でも傘を持ちたくなったらしく、(よくあるんだよね)
かのちゃんも もちゅっ(゚д゚) !
車通りのない路地だけ、ってことで持たせてあげたらしい。
かのんぼの身長に合わせてかかんで歩くおばあちゃん。

おばあちゃん、ひっし?
???と思ったおばあちゃん、何度か聞き直しても
ひ・っ・し」と言うかのんぼ。
よーく聞いていたら、どうやら「必死?」と聞いていたらしい。

必死・・・かのんぼがムキになったり、一生懸命なとき使っているなぁ。
(わははー、かのんぼ必死だね~。とか。)
今まで一度も口から出たこともなかったし、
それこそ必死なときだから耳に入っているとも思えなかったけど。
引き出しの中にちゃーんとしまわれていたらしい。
そして、この日その引き出しが上手く開いたのね、きっと。
上手に使えました~♪


この冬、バッグを新調したわたし。
オレンジで底がモコモコした生地になっています。
買った翌日、「これ だれ かってきたのー?!
あー、おかあさんだよ。いいでしょー。
うん!かのちゃん、これ しゅき!
ほら、ここ ふわふわしてるよおー!!
と大喜び。・・・いや、母さんのバッグなんですけどね?

早速、わたしのモノをバッグから全部だして、
自分のお気に入り(目に入ったモノ、とも言う)を手当たり次第詰め込んで、
ぽぽちゃんを連れて、バッグをぽぽちゃんベビーカーへ乗っけて、
いってきまーす!
DVC00029.jpg

どちらへ?それよか、バッグ返してくれる?
スポンサーサイト

クリスマス

2008.12.09 21:34|かのんぼ
クリスマス近し!ですね。
この時期子供のイベントも目白押し。
サンタさんに会って、プレゼントももらえちゃったりします。
去年はサンタさんにビビって泣いたかのんぼ、今年はどうかな??

先週末は教会の子どもクリスマス会へ行ってきました。
公民館のキッズ英語教室(ウチ的通称:エービーシー)の先生が
教会の方で誘っていただきました。
西洋人のやる西洋なクリスマスで新鮮だったなぁ。

で、クッキーハウス。作りました!
ワッフル1
アイシングをぬったクッキーハウスに
m&mやらキャンディーやらカラフルなお菓子をつけていきます。
たくさんの(50人以上はいたかも)の子ども達に混じって
夢中でやるかのんぼ。

わたしがいることも忘れて、いなくても構わず、
途中、思い出したように探されたので、寂しくなったのかしら。
なーんて思っていたら、「ここにも ちゅける」
・・・そうですか。アイシングをつけろ、と要求しにきただけなのね。

いつでも一緒じゃないとダメなかのんぼにしては
本当に珍しいことでした。

みんなでお菓子が無くなるまでつけてつけて・・・
完成。
ワッフル2

「She has a fun?」
ええ、ええ、もちろんですとも。とっても楽しんでます。


これをナイフでグッサリ刺して壊して食べます。
ジンジャークッキー。ちょっと辛い。
ワッフル3

その後はクリスマスの演奏や、
教会で英会話を習っているお姉ちゃん、お兄ちゃんたちの歌や
先生たちのクリスマスの劇(大人的にはおもしろかった)、
サンタさんからのプレゼント、
キャンドルサービスでおしまい。

よっぽど楽しかったのか、数日経っても
「かのちゃん、エービーシーの クリスマスに いきたいよー」
いやー、こんなに喜んでくれるとは。連れて行ってよかった♪

クッキーハウスが思いの外楽しかったので、
買っちゃおうかな~

0370-1.jpg

入園決定~♪

2008.12.02 21:32|かのんぼ
昨日、入園決定のお知らせハガキが届きました。
晴れて4月からは幼稚園児となるかのんぼ。
ずっと一緒にいることはできていないのだけど、なんだか寂しいのです。
本人は行く気マンマン!
春になったら幼稚園へ来てください、ってお手紙きたよー。
と言ったら
「どこ?どこ?」 「これ?」
と、真剣な面持ちでハガキを読んでいる(つもり)

ここでもまた成長に置いていかれる母です。


さて、雪の降ったある週末。
お父さんのところへ電車で行きました。
当日晴れていたから本当は車で行きたかったのですがね。
朝起きると「おはよう」より先に
「きょう ながーい でんしゃにのるの?!」
「なにいろかなぁ。かのちゃん あかがいい!」

なんて言うもんだから・・・
とーっても楽しみにしているのに車なんて言えない・・・電車決行!

おばあちゃんと電車で食べるおやつも準備して、リュックに入れて、
おじいちゃんに駅まで送ってもらって、いきなり水たまりに転んで、
慌てて車の中で着替えて・・・間に合った!

乗っていきなり
「おやつ たべるー。これっ!」
チョイスしたのは、チー鱈。大好物なんです。
パン
電車のお供にチー鱈。おっさんか?

はじめこそ外を見たりして楽しんでいたのだけど
ものの30分もしたら飽きて
「まだ ちゅかないの?」
まだです!そう言っているうちにお昼寝タイム。
着くまでグッスリ。ほら、寝るとすぐ着くでしょ?

改札の前にミニSLが。
七夕
まあ、もちろん撮りますよね?
わかりにくいけど、かなり喜んでおります☆
リュックにはおやつがいっぱい。揚げピーナツとかじゃがりことか。

翌日は大曲から秋田まで新幹線。
さくらんぼ
出張帰りの社長みたいな2歳児。
「こまち のってるねー」
と、はじめはご機嫌だったのですが、30分と経たないうちに
「まだ ちゅかないの?」
まだです!トンネルについて話をしつつなんとかやり過ごした45分。

かのんぼが飽きないようにトークの腕を磨かなくては・・・




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。