FC2ブログ
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

puyokano

Author:puyokano
娘:かのんんぼ6歳、ふぅ1歳
お姉ちゃんに向かって威嚇して吠えるふぅ。それを見て一緒に吠えるかのんぼ。珍獣2頭の我が家です。最近は、二人だけで遊ぶことも多くなりました~♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日たのしかったことは?

2009.07.24 20:58|かのんぼ
運動苦手な大きいおしりのかのんぼ。
梯子も昇れるようになったけど、降りるときは前を向く。
だから、危ないって・・・

先週末は雨の中さくらんぼ狩りに行ってきました。
大曲から30分ほどのところにある観光農園。

小雨決行!ってことで出発したらザーザー降りに・・・
そうだよね、川が増水した週末だったんだもん。

でも、さくらんぼ園はハウスになっていたので雨でもへっちゃら!
モリモリ食べます。
オットは、「サクランボを入れ食いしたのは初めて」とのこと。
たしかに。(我が家にとっては)高級品だもんなぁ~

DVC00064_20090724155856.jpg

高いところでも届くように大きな脚立がありました。
それに昇って、上にあるサクランボをパクッ。
おいしー!

「かのちゃんも あがる!」
「おかあしゃん、おいで おいで」

は?お母さんも一緒にのぼるの?
降りられなくなったかのんぼは、脚立の上で前を向き、
昇ってきたわたしに飛びつく!危ないからー!!

何度かのぼるうち、やっとおしりから降りられるようになりました。
さあ、そうなったら楽しくってしょうがない。
もうお腹はいっぱいなのに、まだ昇る。

かのんぼ、今日はなにが楽しかった?
「・・・」無言。
・・・もしかして脚立にのぼったこと??
大きく頷くかのんぼ。
そうですか。いいよ、なんでも、楽しかったのなら~♪
スポンサーサイト

みずあそび大好き!

2009.07.19 15:38|かのんぼ
本当はプールに行きたかった先週末。
前日夕方にテレビでみたスパリゾートの特集番組で
ウオータースライダーにビビったかのんぼは「こわい…」と陰に隠れる。
こんなダイナミックなプールなんてこの辺にはないから大丈夫。

そのせいなのか、翌日のプール行こう!の誘いに
「いや!」の一点張り。
(どこも痛くないのに貼りたくて貼った)ドラえもんのバンソウコがとれちゃううから、
だのなんだの・・・言い訳三昧。

はいはい、じゃあ公園へ行ってみましょう。
そう決まったとたんさっさと準備を済ませ、靴もはいて、
「い・く・よぉー!」
も、もう準備できたんですか?
その素早さ平日の朝にも発揮できませんか?

初めての場所ではかなり慎重…とういか、消極的になります。

大きな遊具で遊ぶのも、ただ走りまわるのも、
「おかあしゃんっ!まって、こっちにおいで!」
挙句「ここにいてね!いかないでね!」
と、かなり必死。何しに来たんだ?
お友達もたくさんいたしね~。母さんたまに置き去りにするしね~。
大曲で置き去りにされたらたまらん、とでも思った??

蒸し暑い中、抱っことか、こっちにおいでとか…やや食傷気味のわたし。

先日、せせらぎ公園へ行って以来、水辺が気にいった様子のかのんぼ。
この公園でも水場がありました~! 助かった…
今回はわたしもサンダル持参だったので一緒にじゃぶじゃぶ入りました。
あー、気持ちいい♪ 汗もひいてひんやりいい心地よい。

かのんぼ、しゃがんで早速おしりを濡らし、お尻を気にしながらもじゃぶじゃぶ。
DVC00060_20090715152052.jpg

子供の膝までくる深いところもあったのにそこへも一人でじゃぶじゃぶ。
わたしは水の冷たさが痛くて入れません。

あがって、水道水で足とサンダルを洗って、
こんな遊び小学生以来していないねー、なんてオットと話しました。

さあ、かのんぼ!(恐怖を忘れた頃)今度こそプールへ行くよ!
そんなにじゃぶじゃぶ大好きなんだから、プールも絶対気に入るって♪
お尻がぬれたって気にならないよ~(笑

梅シーズン♪

2009.07.16 21:16|食べる
青梅に南高梅。梅シーズンですね~

去年漬けた梅酒もいい感じに仕上がってきて、
今年の梅酒はおじいちゃんの秘蔵・・・いや、余ってた?ブランデーで
漬けてみました!

今年は保存食とビンのレシピ本を参考に、
梅酢と梅シロップも作ってみました。うふふ。

かのんぼもお手伝い。梅のおヘソとり。

DVC00063_20090715152015.jpg

何個かやったらコツをつかんだらしく、一人でひょいひょい取っていました。
かのんぼ、この梅のおヘソとっておいてね。
「はーい!」
こんな指示だでで済むなんて・・・
あぁ、つかえる子供になったなぁ。ラクチン♪

一気に全部漬けてしまったので、
かのんぼは梅とお砂糖を交互に瓶に入れるのもお手伝い。
はい、これとこれを交互によろしくね。
「はーい!」
あぁ、一人でやっていた去年よりはるかに楽ちん・・・

お酒を入れるのだってやっちゃいます!
ブランデーがたっぷり注がれた梅酒の瓶に顔をつっこんで、
むせこんで涙目。
かのんぼ、酔っぱらった??(笑
目をこすりながら頷いています。わはは。

お酒は飲めないから、かのんぼはこっちねー。
と、梅シロップ。

きび砂糖と梅を入れてお砂糖が溶けるまで数日待ちます。
溶けたらシロップだけを沸騰直前まで温めて発酵をとめ、
一日おいて煮沸した瓶に移してできあがり♪
DVC00061_20090715152041.jpg

取りだした梅は茶梅にします。
お砂糖、水、茶葉を入れてふっくらするまで弱火で煮込みます。

本当は中国茶なんだけど、
ストックがなかったからマリアージュフレールのマルコポーロで。

・・・きっと、味わいが違うんだと思う。
やっぱり香り強すぎ??

でも、酢っぱ甘くっておいしい~♪
梅シロップを水で割ったり、茶梅を食べたり、
かのんぼの夏のおやつに大活躍です!元気になりそう?!


お気に入りの歌

2009.07.13 20:55|かのんぼ
数週間前からよく歌っているのが

♪ぽちゅぽちゅ おちる あめよ、あめよー、ちゅんちゅんとー、
 かわいたちゅちを やわらかにして、きれいなはなを しゃかすためー
(ポツポツ、ツンツンと?、乾いた土を、咲かすため…)

3歳半くらいになるんだけど、た行とさ行が舌ったらず。
大きな声で、はっきりと、
しゃ・し・しゅ・しぇ・しょ&た・ち・ちゅ・て・と!
と、歌います。
こっちの発音が合っているのよ、と言わんばかりに。

最近になって、歌詞に(おそらく)御神(と思われるもの)とか、
迷わじ道をしらすため(と歌っているようなの)とか
2番らしきものも歌いはじめたので、
どうやら6月の讃美歌だったようです。

4月の讃美歌の♪神さま~、うちの父さんいいみたい~
と歌っていたのに比べると目覚ましい進歩でありますな。(笑


そして、「かごめかごめ」もお気に入り。
♪かーごめ、かごめ、いーちゅ いーちゅ でやぁーうぅー
歌詞すっ飛ばしてますよ?^^

自転車のうしろに乗っかって、買い物に行った帰りとか。
大声で歌っています。
近所の小学生お姉ちゃんに会って
急に歌うのをやめてしまうシャイなシンガー。

猛暑のある日

2009.07.03 19:45|かのんぼ
まだ夏本番には早いのに、先週早々と猛暑となりました。

少し暑いかな、くらいしか思っていなかったので予定どおり
大曲の(おそらく)隣町のラベンダー畑へGO!
遊具がたくさんあって楽しいところらしい。

かのんぼ、遊ぶところたくさんあるんだって!行ってみよう?
「おともだち あんまり いないといいなぁ」
ずいぶん消極的な発言ですこと。

行ったら…ラベンダー祭り開催中でした!
車もたくさんで、なかなかとめられず、
Uターンしたくても警備会社のにいさんに不当な扱いを受けて
子供の前で本気で怒る運転手のわたし。あはは。

露天が並び、予想どおり遊具は子供たちでいっぱい。
山の中なのに暑い…なんで?
汗だくになりながら遊んで、水分補給もしっかりね。
朝ごはんをしっかり食べなかったかのんぼは、空腹と眠さで不機嫌。

気に入ったのはこの遊具。
DVC00058_20090703154837.jpg
シーソーみたいになっています。
なんでって?遊んでいる子が少なかったから~♪

なんとなーく不発に終わったラベンダー畑。
帰り道、せせらぎ公園へ立ち寄りました。
道を間違ったら偶然発見。ナイスわたし。

限りなくナチュラルに整備された川。
降りるのをためらっていたかのんぼですが、一度入ってしまえばザブザブ歩く。
サンダルじゃなかったわたしはカメラ係。

まー、けっきょく裸足でザブザブしたんですがね。

水はまだ冷たくて、素足には少し痛いくらい。そして、川底はヌルってする。
ぎこちない母さんの手を引いてくれる逞しい娘。
よっぽど楽しいらしい。
「たーのしーい!」を連呼。
DVC00059_20090703154822.jpg

木陰もできていて、お弁当を食べている人たちも。
またここへ遊びに来てみよう。

水辺はわたし一人だと不安なので、お父さんも一緒に。
ってか、道がわからないのでかのんぼと二人だけでは来れません・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。