FC2ブログ
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

puyokano

Author:puyokano
娘:かのんんぼ6歳、ふぅ1歳
お姉ちゃんに向かって威嚇して吠えるふぅ。それを見て一緒に吠えるかのんぼ。珍獣2頭の我が家です。最近は、二人だけで遊ぶことも多くなりました~♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すべりだい

2010.01.19 12:40|かのんぼ
かのんぼは滑り台が怖い臆病ものです。
滑り慣れたものでなければ、いくら低くても滑りません。

たくさんの雪が降ったこの冬。
家の前に滑り台よりはなだらかな山ができました。
おじいちゃんが均して緩やかな傾斜の坂。

ソリで滑るとほどほどのスリル。
かのんぼにはちょうどいいんじゃない?

しかし!ソリも苦手なかのんぼ。
自分でコントロールできないものはダメらしい。

でも、とりあえずのぼる。
のしのし。
DVC00099_20100119122836.jpg

で、お尻で滑ってみる。
DVC00098_20100119122846.jpg

滑るわけがない。
でも、なんとかお尻でこいでみる。
DVC00097_20100119122858.jpg

のしのし登っていたのとは別人のような乙女ポーズ。

結局あきらめ、(母さんもあきらめ)
ミニかまくらを作ってみました。
DVC00096_20100119122907.jpg

夜になったらロウソク灯そうか!
と、寒くて耐えられなくなったわたしは切り上げるキッカケを提案。
「あ、そうだね!いいね~」
よしよし、中に入ろう…

その後、おじいちゃんにスノーダンプに乗せてもらい、
坂をのぼって、降りる、というのを半狂乱で繰り返していた。
おじいちゃん、スノーダンプに巨体を乗せて、のぼって→降りる。

老体にムチ打ち、孫のためにがんばるおじいちゃん。
そんな苦労を知ってか知らずか、奇声をあげて大喜び。
よかったね、楽しくって。


さて、夜。
「おかあさん!ろうそく わすれてたね!」
・・・そ、そうですね。灯しに行きますか・・
ヤブヘビな提案だった。寒っ!
スポンサーサイト

コメント

かまくら素敵!中には雪だるまさんも入っていてとってもいいよ。
ろうそくに火を付けることはやっぱり覚えてたんだね。コドモの記憶力はすごくて感心しちゃう!
おじいちゃん、お疲れさまでした!スノーダンプは重労働だもんね。お父さ〜ん、体無理しないでくださいね。

みくママさん

寒くて早く終わらせたくて作った小さなかまくら&雪だるま(汗
ろうそくのこともシッカリ覚えていて〜・・・
子供は忘れてほしいことはちゃんと覚えているなぁ。

老体にムチ打ちつつ全力で遊んでくれるおじいちゃん、
かのんぼは大好きです。ふふ。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。