FC2ブログ
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

puyokano

Author:puyokano
娘:かのんんぼ6歳、ふぅ1歳
お姉ちゃんに向かって威嚇して吠えるふぅ。それを見て一緒に吠えるかのんぼ。珍獣2頭の我が家です。最近は、二人だけで遊ぶことも多くなりました~♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスのお菓子

2011.12.20 12:23|食べる
ブッシュ・ド・ノエル、ジンジャーマンクッキー・・・
クリスマスを象徴するお菓子たくさんありますよね~
みなさん何が好きですか??

8年ほど前(つい最近のような気がしますが・・・)
大好きで足繁く通っていた「パティスリー ストーブ」
あのキレのある甘さが美味しいケーキたち。あー、最近食べてないなぁ。

そこで初めてであった「シュトーレン」
世の中にこんな美味しいものがるのかと30歳を前にして驚きました。

スパイスにラム漬けのフルーツ!
味の記憶は美化されますが(前にもかいた?)、本当に美味しいシュトーレン。
クリスマスまで毎日大事に食べておりました。

その後、自分で作ってみて、
しみこませるバターとふりかける砂糖の量にまた驚き・・・
毎年罪の意識を持ちながら食べています。(市販のものです)

さて、そんな今年のシュトーレン。

写真(61)

ポールのものです。
シュトーレンってパンだしね~ 原点回帰?

ちょっと大事にし過ぎたようで、ちょっとかたくなっちゃった・・・
いや、そういう仕様?
スパイス控えめでフルーツもレーズンだけです。
ぎゅーっとしみこませた濃厚なバターの風味がします。

写真(62)

先日、東京へ行ったとき(レストランが)三つ星シェフのスイーツショップの和風シュトーレンを買ってみました。
黒砂糖と中身は黒豆など和の素材。
・・・パウンドケーキ?というくらいしっとりリッチな生地で、子供でも食べやすい。
でも、やはり王道が好きかなぁ。

その後、ムーミンカフェで「北欧シュトーレン」という看板を見かけて買おうとしたら
「あと いいんじゃない?」という雰囲気で、オットに無言でとめられました・・・
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。